ani_103.gif
カロッツェリア製 DVDナビゲーション AVIC-9900
メイン基板の組み立てと取り付け

ani_103.gif

◆基板カバーの取り付け
 ここからいよいよ組み付けには入るが、くれぐれも引き出した乾電 池用のリード線を破損しない様に常に気を付ける。
 そしてリード線を潰さない様にしながら、左図の様に金属製の基板 ケース下部に基板方向に注意し元の位置に戻す様にする。
 そして基板の周囲にある右図の様な基板固定を全て基板が固定され る方向に折り曲げ、十分に半田付けして固定すると共に導通がしっか りと取れる様にする。
 そして基板カバーの上部を被せ、周囲にある噛み合わせ部分を確認 してしっかりと固定する様にする。
 この上部カバーを取り付ける際にもリード線には十分に注意し、右 図の様に常に手前側にリード線が見える様にして組み付ける。
 線材はあまり長くしたままにすると引っ掛かり易くトラブルの原因 になってしまう為に、予め必要な長さを決めておき必要最低限の長さ にしておくとよいだろう。


◆基板ユニットをケースに取り付ける
 今度は金属カバーで覆った基板をナビ本体のケースに収納するが、 今回は右図の様に乾電池用の線材をファンの下部にある穴から出す事 にした。
 この部分は最終的にカバーを取り付けても塞がる事がなく、ずっと 右図に見える右側面にある隙間は残ったままになる。
 その為に左図の様にケースに基板を入れる際には、線材をこの隙間 から出しつつ基板を収納する様にする。
 あとは左図の様にして基板をケースに固定するだけだが、くれぐれ も基板とケースの間に線材をはさみ込まない様に注意する必要があり 、特に右上図にある固定ネジを締め付ける際には注意して頂きたい。
 この部分は右上図の箇所から念入りに確認し、この時点で基板が板 金から浮いていないか、線材は押したり引っぱったりしても自由に動 くかを確認してから固定する様にする。
 あとはこの上に取り外したDVDドライブとL字型の電源関係の基 板ユニットを取り付けるだけである。


 メインに戻る   修理・分解選択メニューに戻る  ナビ電池メニューに戻る
ani_101.gif
このホームページについての連絡先は こちら 迄にお願い致します

Ads by TOK2