スズキ ワゴンR FX Limited U(MH23S)
車種別ハーネスの接続

◆車種別専用ハーネス
 今回はワゴンR用の取り付けキットを購入した為に、左下図の 様な純正ハーネスコネクターを全てギボシ端子に変換する車種別 専用ハーネスが2本付属してくる。
 一般市販のオーディオやナビ等の機器では全てギボシ端子で接 続する様になっている為に、この専用ハーネスはどこのメーカー の製品でもかまわない為に、純正オプションの汎用オーディオパ ネルを購入して左下図の車種別専用ハーネスを別々に購入すると 言う手もある。
 今回購入した取り付けキットのハーネスは下図の様になってお り、純正オーディオとの置き換えはそのまま接続すれば問題ない が、ここにはアンテナのリモート信号が記載されていないが、1 本だけ一番上に『※接続しません』と言う端子があるが、このペ ージの最後にも記載してあるがどうやらこれがアンテナのリモー ト端子の様である。
 また、オーディオ関係の信号を接続する青いコネクターの他に 、その真横から出ている白いコネクターがあるがこれがナビ関係 で使用する為のコネクターである。
 今回購入した取り付けキットにはこの白いコネクターも付属し ており、購入するキットメーカーによってはナビ用のコネクター が付属していない場合がある為に注意して購入する。
 このナビ用のコネクターからは上図の様に一般的な信号が3種 類ほど出力されている為に必要に接続すると良いが、ナビだけで なくリモコンエンジンスタータや車速検出型のターボタイマー等 でも利用できるだろう。

◆レシーバハーネスとの接続
 車両側のハーネスコネクターに取り付けた車種別専用ハーネス を取り付けてギボシ端子に、今度は左下図の様にレシーバに付属 しているレシーバ用のハーネスを取り付ける。
 なお、左下図にはMicroSDカード用のUSB変換アダプ ターが見えるがこれはレシーバに付属している物ではなく、今回 新たに購入した物を撮影の際に抜き忘れた物である。
 車種別専用ハーネスとレシーバー用ハーネスとは右上図の様に ギボシ端子のオス/メス同士を接続するだけであるが、ほとんど の場合には同じ色同士を接続すればよい様になっている。
 しかし、まれに色が違っている場合もあるおそれがある為に、 必ず車種別専用ハーネスの取り付け説明書とレシーバ用の取り付 け説明書で確認しながら接続する様にする。
 また、車種別専用ハーネスとレシーバ用のハーネスからはクワ 型をした黒いアース端子が出ているが、これはアースと言うより は電源のマイナス端子となっており、本来はレシーバ背面にある 接地用のネジを利用して接続するのだが、今回は今後の様々な機 器を追加取付する際に楽な様に、上図の様にフレームと導通して いる部分のネジで共締めする事にした。

◆純正ハーネスコネクタ
 以前は安くあげる為に純正ハーネスを切断して直接ギボシ端子 にした事もあった為に、それでも良い場合の為に参考までに以下 に純正ハーネスのピン番号とハーネスの色を掲載する。
 そして下図がナビ用のコネクターであるが、どうやらバックラ ンプとパーキングブレーキの色が同じになっているが、実際のハ ーネスを見てみると1番ピンのパーキングブレーキ信号は赤色の 線材に黒い線が入っている事から、赤/黒の表記と間違っている 様である。
 上記資料を参考にして純正ハーネスを切断する場合には、純正 オーディオに戻す必要があるかどうかを考えた上で切断する様に し、もしも純正オーディオに戻す必要がある場合には切断するハ ーネスをコネクター側にもギボシ端子が取り付けられる様に十分 長く線材を残した上で切断する様にする。
 その際には純正ハーネスのテーピングを解き、線材のチューブ を中にある線材を切断しない様に切り裂いて、十分な長さが確保 できる様にしてから作業すると良いだろう。


メイン 車両関係 自動車関係 軽自動車関係 ワゴンR オーディオ
このホームページについての連絡先は こちら 迄にお願い致します

Ads by TOK2