スズキ アルトワークス RS-Z(HB21S)
新品とリビルトエンジン比較

◆全て新品でエンジンを組んだ場合
 エンジン自体はもはや3,000rpm以下ではノッキングの 様な異常振動が出てしまい、エンジンの外側から見てもオイルが 至る所からシミ出ている他に、冷却水が減ってくると言う話から もガスケット類の交換だけでは済まず、冷却水も水だけを入れて しまった事による錆がひどい為に、そのままのエンジンで一部分 だけの部品交換ではもはや無理だろう。
 その為にリビルトエンジンを考える前に、スズキからエンジン のアッセンブリ購入を聞いてみたが、スズキの場合にはエンジン 本体のアッセンブリ販売を行っておらず、全て部品単品だけの販 売と言う事で、思い切って全て部品だけで購入した場合にいくら になるかを調べてみた。
 ここではリビルトエンジンと同様に、エンジン本体のみのパー ツだけを調べ、タービンやジェネレータにスタータと補器類は全 て除いた部品の合計を調べてみた。

◆シリンダヘッド 【FIG.111J】
 以下はシリンダーヘッドの部品で、ヘッド部分に取り付くカム やバルブ関係は別になっていおり次の項目として掲載するが、セ ルボモードのF6Bとは違いカムカバーだけ外せるタイプである 。
シリンダヘッド 【FIG.111J】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 11100-73G61 ヘッドアッシ,シリンダ 115,000 1 115,000
11100-73G62
2 12921-78G20 スプリング,バルブ 380 10 3,800
3 11117-73G00 ボルト,10x95 230 8 1,840
4 11179-73G00 ガスケット,スパークプラグホール 400 3 1,200
5 04211-13189 ピン 80 2 160
6 11141-73G00 ガスケット,シリンダヘッド 4,100 1 4,100
11141-73G01
7 11189-73G00 ガスケット,シリンダヘッドカバー 1,900 1 1,900
8 11170-73G01 カバー,シリンダヘッド 16,000 1 16,000
9 11178-71C00 ボルト,シリンダヘッドカバー 100 5 500
11178-71C10
10 01547-06403 ボルト 60 1 60
01547-0640B
11 16920-86502 キャップ,オイルフィラ 660 1 660
16920-83G10
12 09401-18404 クリップ 90 2 180
13 11191-73G30 ホース,ブリーザ 770 1 770
14 09482-00479 スパークプラグ,DCPR7EVX 1,600 3 4,800
カタログ機種:HA11S-2 合計 \150,970


◆カムシャフト/バルブ 【FIG.127G】
 そして上記のシリンダヘッド部分に取り付けられるカムとバル ブが以下の物で、シムは色々な厚さがあるものの価格が同じな為 にとりあえずt2.3の物を選択してある。
カムシャフト/バルブ 【FIG.127G】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 12720-73G01 カムシャフト,エキゾースト 23,900 1 23,900
2 12911-73G00 バルブ,インテーク 1,500 6 9,000
12911-73G01
3 12915-73G00 バルブ,エキゾースト 2,150 6 12,900
12915-73G20
4 12921-78G00 スプリング,バルブ 410 12 4,920
5 12931-73G01 リテーナ,バルブスプリング 180 12 2,160
12931-78G00
6 12932-24400 コッタ,バルブ 100 24 2,400
7 09289-05012 オイルシール,5.5x11.5x9.3 400 12 4,800
8 12933-51E00 シート,バルブスプリング 100 12 1,200
9 12891-73G00 タペット 1,850 12 22,200
12891-73G01
10 12892-73G01-230 シム,タペット,T:2.30 610 12 7,320
11 12710-73G01 カムシャフト,インテーク 23,900 1 23,900
カタログ機種:HA11S-2 合計 \114,700


◆シリンダ 【FIG.112F】
 シリンダーヘッドの下には下図のシリンダーブロックが来るが 、この中に組み付けられるピストンやコンロッドにクランクは次 にあるが、クランクは一体物で固定される様である。
 そのクランクを固定する部分には直接水冷式オイルクーラーや オイルフィルターが取り付けられる様になっており、シリンダー ブロックの側面にはノックセンサーが取り付く。
シリンダ 【FIG.112F】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 11200-73G61 ブロックアッシ,シリンダ 101,000 1 101,000
11200-78G5V
2 16600-73G02 クーラアッシ,オイル 16,700 1 16,700
3 16611-73G00 ボルト,オイルクーラスタンド 950 1 950
4 09280-19008 Oリング,D:2.62,ID20.3 260 1 260
5 11241-73G00 スタンド,オイルフィルタ 440 1 440
6 16510-81403 フィルタアッシ,オイル 1,000 1 1,000
7 11311-60D13 プレート,クラッチハウジング,アッパ 1,950 1 1,950
8 11321-70B04 プレート,クラッチハウジング,ロア 580 1 580
11320-75G00
9 02162-06103 スクリュ 50 2 100
02162-0610A
10 18640-73G00 センサアッシ,ノック 7,800 1 7,800
11 04211-13189 ピン 80 4 320
カタログ機種:HA11S-2 合計 \131,100


◆クランクシャフト 【FIG.121H】
 そしてシリンダーブロック内に組み付けられるのが以下の部品 で、クランクからコンロッドやピストンが取り付き、クランクシ ャフトにはフライホイールとカム用のスプロケットが付く。
 ただ、下図の番号5にあるコンロッドは既に販売されていない 為か、2008年8月時点でのパーツカタログでは対象品番無し となっていた為に、実際に全て新品部品で作り上げる事は不可能 と言う事になり、やはりリビルトエンジンを使わなくてはいけな い可能性が高くなって来た。
クランクシャフト 【FIG.121H】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 12140-73G01 リングセット,ピストン,STD 3,100 3 9,300
2 12111-73G02-0A0 ピストン,STD,マーク1 3,750 3 11,250
12111-83G51-0A0
3 12151-54A50 ピン,ヒストン 640 3 1,920
4 09381-18005 スナップリング 70 6 420
5 12181-54A50-0A0 ベアリング,コネクチングロッド 880 6 5,280
6 12221-73G70 クランクシャフト 53,500 1 53,500
7 12340-82000-0C0 ベアリングセット,カラー:ナシ 1,550 4 6,200
8 12300-82820 ベアリングセット,クランクスラスト 1,650 1 1,650
9 09283-35047 オイルシール,35x47x6 550 1 550
10 12631-73G60 スプロケット,クランクシャフトタイミング 2,200 1 2,200
11 12611-73G60 プーリ,クランクシャフト 5,450 1 5,450
12 09420-04008 キー 110 1 110
13 12619-73G00 ボルト,クランクシャフトプーリ 520 1 520
12619-69G10
14 09283-79001 オイルシール,78x99x8 2,150 1 2,150
15 12620-73G11 フライホイール 16,900 1 16,900
16 09103-10282 ボルト,10x18.5 130 1 130
17 12623-70B00 ベアリング,インプットシャフト 820 1 820
18 95141-60G50 ベルト,ウォータポンプ,4PK840 2,500 1 2,500
カタログ機種:HA11S-2 合計 \120,850


◆オイルパン 【FIG.115D】
 そして下図がエンジンの一番下に付くエンジンオイルを溜め込 むオイルパンで、他にオイルを吸う為のストレーナやオイルレベ ルゲージ等も一緒に記載されている。
オイルパン 【FIG.115D】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 11510-73G60 パン,オイル 6,300 1 6,300
2 09117-06062 ボルト,6x16 100 14 1,400
3 09108-06113 スタッドボルト 60 2 120
4 08316-10063 ナット 50 2 100
08316-1006B
5 09247-14027 プラグ,14x11.5 110 1 110
09247-14044
6 09168-14015 ガスケット,14x20x1.5 90 1 90
7 16520-75F00 ストレーナ,オイルポンプ 1,650 1 1,650
8 09280-16005 Oリング,D:2.4,ID:15.8 160 1 160
9 01570-06163 ボルト 50 2 100
01570-0616B
10 16910-73G02 ゲージ,オイルレベル 930 1 930
11 16930-73G60 ガイド,オイルレベルゲージ 640 1 640
12 09280-10016 Oリング,D:1.9,ID:9.8 100 1 100
13 01550-06123 ボルト 50 1 50
01550-0612B
カタログ機種:HA11S-2 合計 \11,750


◆カムチェーン 【FIG.117B】
 下図がエンジンの正面に出てくる、クランクシャフトの回転を シリンダヘッドに取り付く2本のカムシャフトを駆動する為のチ ェーンで、それらをガイドする物やテンションが周辺にある。
 よくオークションで売っているワークスには『タイミングチェ ーンなので交換不要』とか言う事が書いてあるが間違いで、タイ ミングベルトと同様に交換が必要な部品である。
 確かにゴム製でケブラ等で補強されたタイミングベルトはチェ ーンよりも切れ易いだろうが、チェーンは伸びてしまいクランク やカムに付くカムスプロケットのピッチと合わなくなり、カムス プロケット自体にも伸びたチェーンが変に擦りつけ減ってしまい 、チェーンテンションも効かなくなる程になる事もある為に、ひ どい時にはチェーンでも切れるだろう。
 その為に、タイミングベルトと同様にカムのタイミングがズレ てきてしまい、本来のタイミングでバルブを開かなくなり事とな り、更に伸びたチェーンがバタつきチェーンガイドやチェーンテ ンショナに叩き付けられ、チェーン自体もカムスプロケットも破 損するのは時間の問題となる。
 今回のエンジンもまさしくその様な状態であり、3,000r pm以下ではどうしても若干ノッキングが出るところが、チェー ンがバタつきバルブタイミングが維持出来ないどころか、クラン クにかかる負荷にもバラ付となりそれらの相乗効果でものすごい ノッキングとして現れていた。
 実際に暖機中にも凄いチェーンの音がしていて、シール関係も やられている性か若干鳴きも出ていた為に、十分暖機しても音は 若干静かになるものの走行するとノッキングが発生する。
 自転車のチェーン等を見てるとわかると思うが、タイミングチ ェーンだからと言って交換しなくても良いと言う事は無く、最低 でもタイミングベルトと同じ様な時期に交換した方が良く、その 際にはチェーンテンショナはもちろんだが、タイミングベルトの 様にゴム側だけが減ると良いが、チェーンの場合にはクランクと カムのスプロケットギヤも磨耗する事からも、同時にこれらも交 換した方が良いだろう。
カムチェーン 【FIG.117B】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 12761-73G00 チェーン,タイミング 3,950 1 3,950
12761-73G01
2 12771-73G00 ガイド,タイミングチェーン,NO.1 980 1 980
3 12772-73G01 ガイド,タイミングチェーン,NO.2 820 1 820
4 12776-85FA0 ボルト,タイミングチェーンガイド 190 2 380
5 01550-06123 ボルト 50 2 100
01550-0612B
6 12811-73G01 テンショナ,タイミングチェーン 2,950 1 2,950
12811-58J00
7   リンク,テンショナ 400 1 400
12821-58J10
8 12812-73G10 スペーサ,タイミングチェーンテンショナ 270 1 270
9 01550-08253 ボルト 70 1 70
01550-0825B
10 12813-73G00 パッド,タイミングチェーンテンショナ 170 1 170
11 12821-73G00 リンク,タイミングチェーンテンショナ 400 1 400
12821-78G00
12 01550-06123 ボルト 50 2 100
01550-0612B
13 12831-78G00 アジャスタアッシ,テンショナ 6,300 1 6,300
12831-58J00
14   ガスケット,テンショナアジャスタ 170 1 170
12832-58J00
15 01550-06203 ボルト 50 2 100
01550-0620B
カタログ機種:HA11S-2 合計 \17,160


◆オイルポンプ 【FIG.161D】
 そして下図がタイミングチェーン部分のカバーとなるが、その カバーの内側の下部にはオイルポンプを組み付けてからカバーを 取り付ける様な構造になっている。
 このオイルポンプの圧力を確認する為のセンサーが下図の番号 11にあるオイルプレッシャースイッチで、オイルポンプはクラ ンクシャフトのカムスプロッケットで回転する。
オイルポンプ 【FIG.161D】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 16100-75F10 ポンプアッシ,オイル 20,700 1 20,700
16100-75F12
2 09246-05006 プラグ,1/8PT,H:5.5 110 1 110
3 04211-09109 ピン 60 2 120
4 01550-06303 ボルト 60 6 360
01550-0630A
5 01550-06503 ボルト 60 4 240
01550-0650B
6 01550-08403 ボルト 70 5 350
01550-0840B
7 09103-08344 ボルト,8x40 120 1 120
09103-08388
8 37820-82001 スイッチアッシ,オイルプレッシャ 1,150 1 1,150
37820-82002
カタログ機種:HA11S-2 合計 \23,150


◆ウォータポンプ 【FIG.174D】
 そして下図がウォータポンプであるが、今まで見てきたエンジ ンではオイルポンプと同様にエンジン内に内蔵しているタイプが ほとんどであったが、K6Aは外付けとなっている。
ウォータポンプ 【FIG.174D】
部品番号 部品名 定価 数量 金額
統一先品番
1 17400-73831 ポンプセット,ウォータ 9,000 1 9,000
17400-73832
2 01550-08303 ボルト 70 2 140
01550-0830B
3 01550-08403 ボルト 70 2 140
01550-0840B
カタログ機種:HA11S-2 合計 \9,280


◆部品の合計と比較
 以上、エンジン本体に関する部品をスズキのパーツリスト8セ クションから部品を抽出した結果、以下の様に8セクションの合 計が58万円弱となった。
 しかしこれにはコンロッドが3本入っていない為に、実質新品 部品での組み付けは不可能で、また58万円弱と言う金額は日産 純正部品でのRB26DETTのアッセンブリエンジンに近い金 額となってしまい、更にこれらを組み立てる為の工数も加算され る為にかなり予算的に余裕が無いと実現性も低い話となってしま う。
セクション 部品
点数
合計
金額
1 FIG.111J シリンダヘッド 14 150,970
2 FIG.112F シリンダ 11 131,100
3 FIG.115D オイルパン 13 11,750
4 FIG.117B カムチェーン 15 17,160
5 FIG.121H クランクシャフト 18 120,850
6 FIG.127G カムシャフト/バルブ 11 114,700
7 FIG.161D オイルポンプ 8 23,150
8 FIG.174D ウォータポンプ 3 9,280
補修購入部品合計金額 \578,960
 その為にスズキ自販にリビルトエンジンの価格を調べてもらう と、27万円と言う事で新品部品代の半額で組み付けられたエン ジンアッセンブリ品が購入できる様であった。
 しかしどうしても中古エンジンと言うイメージが強く、単に取 り外したエンジンがそのまま来る為にどんな条件のエンジンが来 るのかが心配であったが、結構まともに手入れされたエンジンと 言う事から今回はリビルトエンジンを使用してみる事にした。


メインに戻る 車両関係 自動車関係 軽自動車 アルトワークス

エンジン 交換部品

このホームページについての連絡先は こちら 迄にお願い致します

Ads by TOK2