刺激を与える

効率よくだいえっとするには、新陳代謝を高めておくことが大切です。

新陳代謝を高めるためには、筋肉を鍛える無酸素運動が必要になりますよ。借金ブログ

短距離走など、瞬間的な運動が無酸素運動ですが、お家で簡単にできる無酸素運動にダンベル体操がありますよ。

ダンベル体操には、筋肉の量を増やす効果と、筋肉のエネルギー代謝を活性化させる効果がありますよ。ダンベル体操をして筋肉トレーニングをしながら、間に有酸素運動を組み合わせて健康的にだいえっとしましょう。

日頃運動していない人は、ダンベル体操をする前にストレッチ体操から始めましょう。よく体をほぐしてから運動した方が効果的です。

最初は0.5〜1.5キロ程度のダンベルから始めましょう。ダンベルがない人は、ペットボトルにお水を入れたもので代用しても良いですよ。慣れてきたら少しずつ重量を増やしていきましょうね。

握る時は、手首を内側に傾けた状態にしますよ。手首を反らせて握ると、靭帯などを痛める場合もあるので注意してくださいね。

ダンベル体操は、20分程度の短い時間でも効果は十分です。無理をしないで続けることが大切ですよ。

すぐに効果が見られないからといって、激しいトレーニングをするのは禁物です。

筋繊維が損傷されたままトレーニングを続けると、ケガの原因にもなりますし、長く続けることが筋肉トレーニングでは大切なことです。

効果が見られなくても、諦めずに、地道に続けていきましょうね。

食事にも気をつけながら習慣的に続けていけば、新陳代謝は緩やかですが、確実に上昇していきますよ。

無理をしないで、少しずつ頑張りましょうね。

ダンベル体操

新陳代謝で消費されるエネルギーの40%は筋肉によるエネルギー消費です。

効果的にだいえっとするには、筋肉を鍛えて新陳代謝をアップさせることが大切なのですが、筋肉を鍛える時には「超回復」がポイントになりますよ。

筋肉の超回復とは、トレーニングにより消耗した筋肉が休息することに元の状態に戻り、その後トレーニング前よりも向上することをいいますよ。

この超回復の時期を狙ってトレーニングを行えば、効率的に筋肉が鍛えられていくというわけです。

筋肉を超回復させるには十分な休息と栄養が必要なので、注意してくださいね。

筋肉が消耗している状態で無理なトレーニングを続けると、「オーバートレーニング」といって、筋肉が鍛えられるどころか、元の状態よりも弱ってしまいますよ。これではトレーニングをしない方がまし、ということになってしまいますね。

トレーニングで筋肉が疲労した後は十分に休息をとりましょう。

ビューティーコロシアム

海釣り

犬種

体操

また、筋肉をしっかり回復させるには「アミノ酸」が必要になりますよ。食事は「高たんぱく質」のものを良く摂取するように心がけましょう。カロリーの高いものはとり過ぎないように注意しましょうね。

睡眠も大切ですよ。最低でも6時間、ハードなトレーニング中なら8時間は必要だとされていますよ。健康のためにも規則正しい生活をするようにしましょう。

筋肉トレーニングは、頑張り過ぎないことが大切なのです。

どんどん筋力をつけたい人は、筋肉が超回復した時期に、健康のためにと考えている人は、定期的にトレーニングするようにしてくださいね。

タグ:yahoo バイク保険 ノートパソコン フォークリフト ホワイトデーお返し バリ

Ads by TOK2