重厚な扉のある部屋は音楽スタジオになっている。





ドラムなどの楽器が放置されていた。
それにしても暗い部屋だった。




暗くて陰鬱で美しさもあまり感じられない。





しかし沢山のマニアが出入りしているにもかかわらず
胸に迫る恐怖感は薄れていない。





廃墟らしいとはこういう廃墟をいうのだろう。





7階の間取り図ゲット。
ほとんど1間のようだが角部屋は2間ある、そして離れがあるようだ。





これがその701の角部屋。だったと思う。
そして離れへと向かう。





通路は蔦に覆われ階段が抜けている所もあった。





隠し部屋的でそそられる。
ついに死体発見か?





あまり写真映えするものが見当たらなかった。
離れではこれ1枚しか撮ってない。





屋上に出ると午前中の雨で水浸しになっていた。





屋上からはEVの制御装置のある階へと昇れた。





ホテルを飲みこむかのように緑が迫っている。





海を見渡すと鬱蒼とした空の下で港は濃い霧に捲かれていた。




戻る□□□次へ




Ads by TOK2