奈良ドリームランド



奈良DLは1961年開園。約15万坪の広大な敷地の中に総工費約40億円で建設された。


1961年と現在の写真を比べて目立っているのは施設の一部が
カプリプールに転用されている事と木製コースター飛鳥が追加されている事だろう。
外周列車やモノレール(スペースライナー)、ジャングル巡航船、スカイウェイなどは
開園時からのアトラクションでそのまま保存されている事になる。

上記はヤフー地図に施設の名称を書きたした。


無料パンフ





Ads by TOK2