静止画動画を作ってみる。  表紙に戻る
  某所用に音楽ファイルを動画にしてみる。

いんとろ

私的に画像置き場でお世話になっている某所が、容量10倍とのこと。
毎月300MBなら音楽や動画で使えれば…と、思ったら、動画にも対応していたのね。
ならば音楽ファイルでも動画にすれば使えるのよね。

と、ゆー訳で、音楽ファイルに静止画を取って付けて合成して動画にしてみる。
ついでに動画の圧縮具合も確認しましょかね。
動画関連は全然わからないので、色々間違ってるかも(^ ^;

実験方法

・音楽ファイルは別件で作成した元ファイルで、32.6MB。
・画像はこれで、10.7kB。
・動画作成はAviUtl本体と拡張編集Pluginを使用。

・拡張編集画面のレイヤーにオーディオと静止画とテキストを↓

 ↑こんな感じに配置して、画像の透明度を50%に。
・サイズを320*240にして、各種動画圧縮の標準設定でAVIに出力。
・動画のファイルサイズと画像とプロパティの詳細を確認。

結果

圧縮方法(ファイルサイズ)画像プロパティの詳細
Cinepak Codec by Radius(36.0MB)
Intel IYUV コーデック(56.7MB)
Microsoft Video 1(34.9MB)
Xvid MPEG-4 Codec(34.3MB)
YUY2(64.2MB)

えんぢんぐ

「Microsoft Video 1」だけは画像が酷いので、即刻除外。
残りでファイルサイズの小さいのは「Xvid MPEG-4 Codec」だが、再生時に早送りなどができないみたいなのでパス。
と、ゆー訳で「Cinepak Codec by Radius」を上げてみたのがこちら※要JavaScriptとプラグイン

音声は無圧縮だが、ADSLな私的環境でもストリーミングで音飛びせず、しっかり再生してくれる(^ ^)
動画ファイルそのもののURLが不明なので、ダウンロード用には不向きかも。
さて、何か良さそな使い道はあるかな?

実験室に戻る  最初に戻る



















Ads by TOK2