・Pianoteqの挙動を確認してみる。  表紙に戻る
  Pianoteq 2.3.0の挙動の不審点。

いんとろ

デモ版をいぢってすっかり気に入ったPianoteq
物欲が盛り上がった所へ運良く5,000円キャッシュバックキャンペーン。
むぅ、やはり日頃の行いか?

と、ゆー訳で入手し、しばし遊びほーけた後、少しシビアに見てみる。
重箱の隅をつついてケチを付けたいのでは無く、より良くなって欲しいのよね(^_^)
がんばれPianoteq!

実験データの要らないよーな件はPianoteqの覚書へ記載予定。

確認方法

・Cubaseでfxp(音色)とmidを作製
・単体起動したPianoteqでwav化
・午後のこ〜だでmp3化

基本設定

・音色:Grand C2 chamber
・STEREO WIDTH:2.00
・OUTPUT:HEADPHONE
・REVREBRATION:off
・sampling frequency:44100Hz
・polyphony:128
・Enable Damper Noise:on
・Full sustain resonance:on
・CPU Overload detection:off
・Multicore Rendering:on

実験結果一覧

Key Release Noiseの発音確認
key Release Duration後に聞こえる音の定位確認
CC#64=on時のSympathetic resonanceの挙動確認
Sustain Pedal Noiseの挙動確認

Key Release Noiseの発音確認 2008/07/20確認(Pianoteq 2.3)

[設定] pianpteq_test_001.fxp(zip) 画像
・VELOCITY:Value 0.00 1.19
・VELOCITY:Value: 127.00 1.19
・DYNAMICS:90dB
・Key Release Noise:+25

[演奏] pianpteq_test_001.mid
・最高音から最低音まで、ベロシティー1で発音。

[症状] pianpteq_test_001.mp3
・幾つかのKey Release Noiseが発音しない。
  ちなみにDYNAMICS=100dBだと全てのKey Release Noiseが発音しない。
  これまたちなみにDYNAMICS=1dBだと全てのKey Release Noiseが発音する。

[Pianoteq 3.0.1で追試] 2009/03/21
・同じfxpファイルを読込んだ結果 pianpteq301_test_001.mp3 画像
・C3 Solo Recodingを元に設定を似せた結果 pianpteq301_test_001_02.mp3 画像
↑に戻る

key Release Duration後に聞こえる音の定位確認 2008/07/21確認(Pianoteq 2.3)

[設定] pianpteq_test_002.fxp(zip) 画像
・global resonance:0.00
・STEREO WIDTH:0.00
・Key Release Duration:0.2

[演奏] pianpteq_test_002.mid
・最高音から最低音まで、ベロシティー120で発音。

[症状] pianpteq_test_002.mp3
・key Release Duration後に聞こえる音が全体的に左に定位。
・この音色(Grand C2 chamber)だけ顕著みたい。

サポートの回答。 2008/08/23追記
『キャビネットレゾナンスを再現したモデルによる意図的なものであるとのことです。』

[Pianoteq 3.0.1で追試] 2009/03/21
・同じfxpファイルを読込んだ結果 pianpteq301_test_002.mp3 画像
・C3 Solo Recodingを元に設定を似せた結果 pianpteq301_test_002_02.mp3 画像
↑に戻る

CC#64=on時のSympathetic resonanceの挙動確認 2008/07/24確認(Pianoteq 2.3)

[設定] pianpteq_test_003.fxp(zip) 画像
・global resonance:5.00
・Sympathetic resonance:+24dB

[演奏] pianpteq_test_003.mid
・前半:ベロシティ1でC3を発音しながらベロシティ127でG3を短く発音。
・後半:CC#64=127で同上、G3離鍵後にCC#64=0。

[症状] pianpteq_test_003.mp3
・前半:G3離鍵後もG3の共鳴有。
・後半:G3の共鳴無。

[Pianoteq 3.0.1で追試] 2009/03/21
・同じfxpファイルを読込んだ結果 pianpteq301_test_003.mp3 画像
・C3 Solo Recodingを元に設定を似せた結果 pianpteq301_test_003_02.mp3 画像
↑に戻る

Sustain Pedal Noiseの挙動確認 2008/07/24確認(Pianoteq 2.3)

[設定] pianpteq_test_004.fxp(zip) 画像
・Sustain Pedal Noise:+25

[演奏] pianpteq_test_004.mid
・前半:CC#64=127→0。
・後半:CC#64=127→63→0。

[症状] pianpteq_test_004.mp3
・前半:CC#64=0で大きなSustain Pedal Noiseが出て止まる。
・後半:CC#64=63で大きなSustain Pedal Noiseが出るが止まらない

[Pianoteq 3.0.1で追試] 2009/03/21
・同じfxpファイルを読込んだ結果 pianpteq301_test_004.mp3 画像
・C3 Solo Recodingを元に設定を似せた結果 pianpteq301_test_004_02.mp3 画像
↑に戻る

実験室に戻る  最初に戻る



















Ads by TOK2