・FDBENCHとCrystalDiskMarkでベンチしてみる。  表紙に戻る
  どっちが便利かな?

いんとろ

私的に何かと記憶媒体のベンチに使ってきたFDBENCHだが、最近はあちこちでCrystalDiskMarkを目にする。
どーせベンチするなら比較になるほーが良さそに思う今日この頃。
さて、どちらが便利かな?

実験方法

・被験者そのいち:FDBENCH 1.01
・被験者そのに :CrystalDiskMark 2.2

[実験体]汎用機

 CPU:AthXP 1800+@1604MHz
 M/B:ABIT NV7-133R(nForce 415)
 RAM:PC2100 256MB*2+512MB
 HDD:Deskstar 7K250 HDS722516VLAT20
 OS:WinXP Home SP3

・C:1000MBの設定で交互にベンチ*5。

ちなみにC:は
 10GBほどにパーティションを切ってある。
 OSやら何やらが入っているが、キャッシュは入れてない。
 空き容量は3.4MBほど。

FDBENCH 1.01の結果

c_fdb_01.png1回目
c_fdb_02.png2回目
c_fdb_03.png3回目
c_fdb_04.png4回目
c_fdb_05.png5回目

CrystalDiskMark 2.2の結果

c_cdm_01.png1回目
c_cdm_02.png2回目
c_cdm_03.png3回目
c_cdm_04.png4回目
c_cdm_05.png5回目

えんぢんぐ

結果が安定してるのはCrystalDiskMarkのほーかな?
繰返し回数が指定できて、平均を出してくれるのは、比較用に便利かも。
これからはCrystalDiskMarkにしてみよかね。

さて、最後までお付き合い頂いたお礼にお土産を用意しました。
・某所の使いまわしな汎用機の内部画像(1枚)。
・この頁。
の2点セットです。

え”?要りませんか?(^ ^;
まま、そうおっしゃらずにどうぞ

実験室に戻る  最初に戻る



















Ads by TOK2