君の言葉を覚えてる

作詞作曲:みつばむし


お互いを求めて
ケンカばかりしていた2人だった
夢見ては無邪気に
かなうハズと信じた愚かで素敵な日々

今も君の言葉 覚えている
何一つ色あせる事無く
夢は夢のまま過ぎて 何時か2人離れて
今は違う何処かへ


1人では何も出来ず
振り向いたあの頃が眩し過ぎて
行く宛を無くした
挫けそうな心に届いた君の声


『想い出の中に 夢は 無いから...』


少しずつでも 歩いて行く
あの頃の自分に負けたくない
行く先はまだ解らないけれど 今はそれで良い
多分違う何処かへ

今も君の事 覚えている
何一つ色あせる事無く
2人並んで駆けた坂道 1人登れば
想い出が今は 少し遠くに見える

音楽室に戻る



















Ads by TOK2