君の側に

作詞作曲:みつばむし


君は今まで言い訳ばかり考えながら生きてきたね
何人も信じず 何人も愛さず 心を閉じ込めたまま

夢を忘れた事は無いと思うけど
「夢は所詮空想さ」と僕に言う君は悲し過ぎる

自分を誤魔化して 解っている筈さ
そうして傷付くのは 君しか居ない事

何時も何人かの視線を気にしているくせに
「俺は独りさ」と笑って見せる君は何故なの

空想なんて呼ばないで
独りなんて言わないで
僕は何時だって君の側に居るから


何かを探してる それだけは解るけど
人は変わって行く たとえ望まなくても

何も解らない 答えが出てこない
「俺に何が出来る」と目を伏せるの君は今でも

空想なんて呼ばないで
独りなんて言わないで
僕は何時だって君の側に居るから

音楽室に戻る



















Ads by TOK2