2013/10/06 GGEJRに参加しました。
小諸までGGEJR(秋)に参加してきました。

残念ながら東海地方からの参加が少なく
比較的少人数でした。
oodeさんのMe262の復活版
こちらの262とはメーカーが違います。
良くみるといろいろ違っています。
スケール感はこちらのほうが良いようですが
飛行特性は上のほうがいいようです。

翼弦が違ったり水平尾翼のデフォルメが
違っています。
パイロンレース参加機など
hiroseさん、いつもありがとうございます。
大会本部も今回はのんびり・・・。
いつも低空ナイフエッジを見せてくれる
機体です。
katagisiさん、富山からお疲れ様です。

262並んで。
35mmホーク
集合写真
赤い346は今回欠席^_^;
水平尾翼治ってないのかな?
富山からコンコルド飛来
もう一機あります。

ノーズも稼動
でリバースもできます。
なのでタキシングでもバックできます。

.ビデオはこちら
機体名わかりません^_^;
kurosawaさんも製作中とのこと。


ビデオはこちら
相変わらすきれいな346
スクラッチ70mmホーク
こちらは50mm版スクラッチ
saikawaさんいわく、発泡機とは
舵の効きが全然違うとのこと。
で私は、春飛ばなかったこれのリターンマッチ

しかし、フラップスイッチを入れたらモーター
回転しました?!
8chを左モーターコンに接続していたのですが
Eスイッチ設定になっていたので、NULLに
変更。
しかし時々片肺になります?oodeさんに見て
もらって、3→8ミキシングのオフセット位置が
違うとのことで。50%に変更し、飛行に望み
ました。
(というより前2回は大丈夫っだったの?^_^;)
結果はノーズギア曲がりました。^_^;
さすがにここでは、尾島とは違いかなりの
衝撃のようです。

ビデオはこちら
oodeさんの乱打ーF-16
1700g

やはり初期型は脚がネックです。
浅間山がきれいです。
それをバックにパイロンレース
ちなみにスピードガン計測大会もしていました。
最高速235km
一瞬でも目を離すと見えなくなります。

最高速度計測機はこちらで。
富山からのひでちさん。
痛16
これがまたちゃんと飛びますから。
脚修理中。

ダクト内部をきれいにチュービングしているからか
着陸時に機速が落ちないそうです。
なので結構着陸が難しいようです。

私のとなかやんのは、内部そのままなので
口を開けて風を受けるのと同じなので
結構速度は落ちるのですが・・・。
パイロンレース参加機
で1.2位表彰式?
ということで今年のGGEJRも無事終了。


小諸フライングの皆さんありがとうございました。

来年もまたよろしくおねがいします。

別館トップページへもどる。

Ads by TOK2