HOME > SIM LIST > 2006

WINGS OVER EUROPE

splash screen

STRIKE FIGHTERSWINGS OVER VIETNAMに続くシリーズ第3弾であり、1960年代から1980年代中盤までのヨーロッパをテーマにしたフライトシミュレーションです。

全般

main menu
メインメニュー
pilot record
PILOT RECORD
マニュアルは30ページのPDFファイルであり、紙の類はINSTALLATION INSTRUCTIONという題名のカード1枚のみ付属します。
メディアはCD-ROM 1枚であり、970MB程のファイルがインストールされます。
WINGS OVER VIETNAMと同様に、起動の際、最初の数回はオリジナルのCD-ROMを要求されますが、その後はオリジナルのCD-ROMなしで起動可能です。
STRIKE FIGHTERS PROJECT 1同様オープニングムービーの類は一切ありません。
メインメニューの項目はシリーズ共通の、Instant Action、Single Mission、Campaign、Multiplayer、Pilot Records、Optionsから構成されています。
Instant Actionでは、プレイヤーはF-15Aで、MiGの群れに立ち向かいます。
Single Missionは、ミッションの種類、脅威航空機及び地上物の難易度等といった概略状況を設定可能です。プレイヤーの機体は、A-10AAV-8AF-100DF-105DF-15AF-4CF-4DF-4EF-4FHARRIER GR Mk.1HARRIER GR Mk.3HUNTER FGA Mk.9MiG-27 Flogger-DPhantom FGR Mk.2を選択可能です。フランス系の機体が含まれていないのが少々淋しい感じがします。
Campaignは3つのシナリオを選択できます。
1962年10月26日開始のRED THUNDERはキューバ危機がエスカレートして、中央ヨーロッパで戦端が開かれたという設定です。米空軍を選択した場合、プレイヤーは、F-105Dのパイロットとして、対空、対地ミッションに従事します。ミッション結果に応じて、ポイントを獲得し、それに応じて勲章を授与されたり、昇進したりします。
Red Thunder
キャンペーン(RED THUNDER)開始時の画面
medal
勲章
map
RED THUNDER開始時のマップ
map
RED THUNDER終了時のマップ
debriefing
RED THUNDER終了時のデブリ画面
win
RED THUNDER終了時の画面

アビオニクス及び武装

コックピットは機種毎に作り込まれており、アビオニクスの模擬度は、基本的にシリーズ共通のレベルですが、F-15Aでは、HUDやレーダのTWSが模擬されている等、単なるカジュアルシムではないと思わせる造りになっています。
cockpit of an F-15A
F-15Aのコックピット
F-15A loadout
F-15Aの武装搭載画面
cockpit of a MiG-27
MiG-27のコックピット
Cockpit of an AV-8A
AV-8Aのコックピット
cockpit of an A-10A
A-10Aのコックピット
Cockpit of a HUNTER FGA Mk.9
HUNTER FGA Mk.9のコックピット

グラフィック

雲の立体感等、従来の同シリーズに比べて改良されていますが、他のシムに比べ、取り立てて美しいということはありません。ただし動作は軽めです。
F-15A
F-15A
AV-8A
AV-8A
A-10A
A-10A
F-105D
F-105D
MiG-27
MiG-27
HUNTER FGA Mk.9
HUNTER FGA Mk.9

その他

パッチ情報等

2008年10月にOct 2008 Updateがリリースされています。サイズは約106MBで、飛行中のマップ画面において、従来は飛行隊単位だった表示が単機毎に変更されている等の改良が加えられています。
2008年9月にSep 2008 Updateがリリースされています。サイズは約106MBで、Readmeによると動作環境がグレードアップしている他、後方視界の追加等の改善が施されています。なお、Patch v07.10.06以前とSep 2008 Update以降にPilotDataの互換性はありません。

Patch v07.10.06以前のPILOT RECORD

Sep 2008 Update以降のPILOT RECORD
(Patch v07.10.06のPilotDataを読み込んだ場合)
2006年7月にHotFixがリリースされています。サイズは約100kBで、Instant Actionにいて、GUNを発射不能という問題が解消されています。
2006年7月にPatch v07.10.06がリリースされています。サイズは約9MBで、キャンペーン時のクラッシュ問題が解消されている等の修正等が加えられています。当方環境では、以前のバージョンにおけるキャンペーンのセーブデータがローディング不能です。また、Instant Actionにおいて、GUNが発射不能です。
2006年5月にPatch v05.25.06がリリースされています。サイズは約11MBで、ReadmeによるとEASYモードのアビオニクスの修正等が加えられています。当方環境では、キャンペーンのミッション終了時にフリーズするという問題が発生しています。
オリジナルのバージョンはv04.23.06です。

操縦可能機種

シリーズ中の各シミュレーションにおける操縦可能機種は下表の通りです。
TypeSFSF GOLDWOVWOE
A-4Booo-
A-4Cooo-
A-4Eooo-
A-4F*oo-
A-6A--o-
A-7A--o-
A-7B--o-
AV-8A---o
A-10A---o
F-100Doooo
F-104Go*--
F-105D--oo
F-4Booo-
F-4Coooo
F-4Doooo
F-4Eoooo
F-4F---o
F-4J*oo-
F-8E--o-
F-15A---o
HARRIER GR Mk.1---o
HARRIER GR Mk.3---o
HUNTER FGA Mk.9---o
Phantom FGR Mk.2---o
MiG-27 Flogger-D---o
o:original, *:official Add-on or patches

動作環境

マニュアルに記載されている動作環境は下表の通りです。
WINGS OVER VIETNAMに比べ、要求が若干上がっています。
項目MINIMUMRECOMMENDEDSep 2008 Update MINIMUM
CPUPentium III 650MHzPentium IV 2.0GHz1.0GHz Proccessor
OSWinXP/2000 DX9WinXP/2000WinXP/2000
RAM256MB512MB1.0GB
Graphics32MB DX964MB128MB DX9.0c
HDD1.3GB1.3GB1.5GB

尚、本ページの主な記載内容は、Athlon64x2 3800+/RADEON X800GT/SB Live!5.1/WindowsXP SP2という環境でプレイした結果に基づいています。




Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2006-2008. All Rights Reserved.
本ページの画像はWINGS OVER EUROPEのスクリーンショットであり知的所有権はTHIRD WIREが所有しています。
Some material copyright THIRD WIRE (c) 2006, 2008.
[STRIKE FIGHTERS][STRIKE FIGHTERS GOLD]
[WINGS OVER VIETNAM][WINGS OVER EUROPE][FIRST EAGLES]
[WINGS OVER ISRAEL][WINGS OVER ISRAEL ADD-ON][COMBAT OVER ISRAEL]
[STRIKE FIGHTERS 2][STRIKE FIGHTERS 2 VIETNAM]
[STRIKE FIGHTER 2 EUROPE][STRIKE FIGHTERS 2 ISRAEL]
[STRIKE FIGHTERS 2 NORTH ATLANTIC]
[First Flight(代理店版)]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]

   ∧_∧  
  ( ・∀・)   −−−
  (    )/|歓迎|
  | | |    −−−
  (__)_)

Ads by TOK2