HOME > SIM LIST > 1991

SECRET WEAPONS OF THE LUFTWAFFE

splash screen and opening animation

第二次大戦の欧州を舞台にしたフライトシミュレーションです。
プレイヤーは独空軍または米第8航空軍を選択可能です。独軍を選択した場合、終戦に間に合わなかった秘密兵器である全翼式ジェット戦闘爆撃機Ho229(Go229)も操縦できます。

全般

manual protect
マニュアルプロテクト画面
折込のマップを含めた200ページ以上もあるリング綴じのマニュアル、16ページのリファレンスガイド、マニュアルプロテクト用の「CODE WHEEL」が付属します。
媒体はFD4枚組で、2.5MB程のファイルがHDDにインストールされます。
オープニングは独軍機がB-17の編隊を迎撃するというアニメーションになっています。
オープニング後はマニュアルプロテクト画面に移行し、そこで画面表示に合ったCODEを「CODE WHEEL」に従って入力する必要があります。
メインメニューは米独で背景のグラフィックが異なりますが、項目は同じです。
プレイヤーは独軍を選択した場合は、Bf109G-6Bf109G-10FW190A-5FW190A-8Me262A-1AMe163BGo229A-1を、米軍を選択した場合はP-47CP-47DP-51BP-51DB-17FB-17Gを操縦可能です。

choose side
所属選択画面
film
再生画面
main menu for Luftwaffe
メインメニュー(独空軍)
main menu for USAAF
メインメニュー(米第8航空軍)
planes for Luftwaffe
独空軍の機種選択画面
planes for USAAF
米第8航空軍の機種選択画面

アビオニクス及び武装

コックピットは機種毎に作り分けられていますが、実機のレイアウトと異なっている場合があります。
Cockpit of a Go229
Go229のコックピット
Go229 loadout
Go229の武装搭載画面
Cockpit of a P-51
P-51Dのコックピット
Cockpit and Gunner of a B-17
B-17Gのコックピット及び銃手席

その他

バージョン

コックピット画面において、「alt」+「v」でバージョンが表示されますが、当方が入手したバージョンは、V1.02 8/28/91です。

DOSBox上での動作

自作参号機(EZ482/FX-60/HD4850/Win XP SP2)上に、DOSBox 0.74をデフォルトでインストールした環境において、下記設定で動作しています。
Install on DOSBox
インストーラの設定画面
Play on DOSBox
コックピット画面



Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2002-2010. All Rights Reserved.
本ページの画像はSECRET WEAPONS OF THE LUFTWAFFEのスクリーンショットであり知的所有権はLucas Artsが所有しています。
Some material copyright Lucas Arts. (c) 1991.
[THEIR FINEST HOUR]
[SECRET WEAPONS OF THE LUFTWAFFE]
[P-38 LIGHTNING][He162 Volksjager][P-80 SHOOTING STAR][Do 335 Pfeil]
[SECRET WEAPONS OVER NORMANDY]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]


   ∧_∧  
  ( ・∀・)   −−−
  (    )/|歓迎|
  | | |    −−−
  (__)_)

Ads by TOK2