HOME > SIM LIST > 1994

STRIKE COMMANDER CD(代理店版)

splash screen

傭兵部隊のパイロットをテーマにしたカジュアル系のコンバットフライトシミュレーションです。オリジナルのFD版は1993年5月に発売されました。
プレイヤーはF-16C及びF-22Aを操縦します。

全般

inro movie form cd version
CD版のオープニングムービー
opening movie
オープニングムービー
94ページのマニュアル、16ページのインストールガイド、キーマップの他に、46ページの日本語マニュアルが付属します。
媒体はCD-ROM 1枚で10MB程のファイルがHDDにインストールされます。起動にオリジナルのCD-ROMが必要なので不便です。
CD版はFD版の本体+スピーチパック+タクティカルオペレーションという内容ですが、FD版のオープニングムービーに加え、別内容で画質が向上したCD版のオープニングムービーが用意されています。また、普段の会話シーンもフルボイスになっています。
プレイヤーは西暦2011年、イスタンブールに本拠地を置く傭兵部隊Wildcatsに所属するパイロットという設定です。
キャンペーンはミッションクリア式ではありますが、傭兵部隊だけに成功報酬を元手にミサイル等の武器を買い揃えるという収支の概念が盛り込まれています。更に、ただ無味乾燥にミッションをこなしてゆくのではなく物語風になっており、ミッションの前後には依頼人や仲間達等との会話があります。この会話をきちんと聞かないとミッションクリアはおぼつきません。
hangar acreen
ハンガー画面
barrack scrren
バラック画面


アビオニクス及び武装

コックピットアレンジは、実機と同様ですが、デフォルトではHUDとRWRディスプレイのみが「生きて」おり、MFDは必要に応じてウインドウ表示させる形式になっています。
F-16の武装はAIM-9J/M、AIM-120、DURANDAL、AGM-65D、Mk-82、Mk-20、GBU-15E、LAU-3が模擬されています。
cockpit of an F-16
F-16Cのコックピット
loadout of an F-16
F-16Cの武装搭載画面
cockpit of an F-16
F-22Aのコックピット
loadout of an F-22A
F-22Aの武装搭載画面

グラフィック

DOS標準の320x200、256色ですが、FD版の発売当時には、美しさと重さで話題をさらいました。
F-16
F-16C
F-22
F-22A

その他

DOSBox上での動作

自作参号機(EZ482/FX-60/HD4850/Win XP SP2)上に、DOSBox 0.74をデフォルトでインストールした環境において、下記設定で動作しています。
Install on DOSBox
インストーラの設定画面
Play on DOSBox
コックピット画面




Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 1998-2010. All Rights Reserved.
本ページの画像はSTRIKE COMMANDERのスクリーンショットであり知的所有権はORIGINが所有しています。
Some material copyright ORIGIN (c) 1992, 1994.


[STRIKE COMMANDER CD(代理店版)][PACIFIC STRIKE][WING OF GLORY]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]

   ∧_∧  
  ( ・∀・)   −−−
  (    )/|歓迎|
  | | |    −−−
  (__)_)

Ads by TOK2