HOME > SIM LIST > 2000

SEARCH AND RESCUE 2

splash screen


米沿岸警備隊のヘリコプタによる捜索救活動をテーマにしたフライトシミュレーションです。
プレイヤーはHH-65A Dolphinを操縦し、海に山に人命救助を行います。

全般

Main menu
オープニング
57ページのマニュアルが付属します。
媒体はCD-ROM 1枚で、320MB程のファイルがインストールされます。
プレイヤーは米沿岸警備隊のHH-65A Dolphinのパイロットとして、救命活動等を行います。
ミッションは海難、山岳での遭難等が様々なシナリオが用意されており、実際の沿岸救助隊の手順に沿った様々な方法で救助を行います。
自動操縦装置の助けを借りたとしても、救助隊員をスリングにぶら下げてホバーする際には細心の注意が必要であり、GUNSHIP等に代表される戦闘ヘリ系のシムとは異なる緊張感があります。
キャンペーンはミッションクリア式であり、ミッション目標の達成度及び要した時間に応じてスコアが与えられます。

Main menu
メインメニュー
informaion
自機の紹介画面
briefing
ブリーフィング
debriefing
デブリーフィング

アビオニクス及び救難装備

基本計器が一通り模擬されていますが、航法装置はウエイポイントへの方位と距離を示すHSIのみであり、個別の無線航法装置は模擬されていません。
救難装備はホイストとそれに装着するスリング、ブラケット、ストレッチャーが模擬されています。
2D cockpit of a HH-65A
HH-65Aのコックピット
3D cockpit of a HH-65A
HH-65Aの3Dコックピット

グラフィック

天候、ダウンウオッシュが表現されており、地上のオブジェクトも細かく作り込まれています。
3D cockpit of a HH-65A
コパイロット
HH-65A
HH-65Aとダウンウオッシュ下の水面
HH-65A
HH-65Aとオイルリグ
HH-65A
吊り上げられる遭難者

その他

動作環境

マニュアルに記載されている動作環境は下表の通りです。
項目MinimumOptimum
CPUPentium 166MHzPentium 300MHz
MEM32MB128MB
OSWin9x DX5.0Win9x DX5.0
HDD315MB315MB

尚、本ページの主な記載内容は、PentiumIII-S 1.4GHz/FX5900XT/SB Live!/WindowsXP SP2という環境でプレイした結果に基づいています。


Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2005. All Rights Reserved.
本ページの画像はSEARCH AND RESCUE 2のスクリーンショットであり知的所有権はINTERACTIVE VISIONが所有しています。
Some material copyright INTERACTIVE VISION (c) 2000.

[SAR2][SAR3][SAR4]
[JETFIGHTER V]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2