HOME > SIM LIST > 2010

PILOT STORY
747クルーザーキャプテン

splash screen

ぼく官シリーズでお馴染みのテクノブレイン初のフライトシミュレーションです。
プレイヤーは機長昇格を目前に控えたエアラインパイロットとして、B747-400を操縦します。

全般

11ページのマニュアル及びキーマップが付属しています。
媒体はCD-ROM 1枚で、400MB程のファイルがHDDにインストールされます。インストール時にシリアルナンバーが必要ですが、一旦インストールした後は、起動にオリジナルのCD-ROMが不要なので便利です。
総合メニューは、ユーザがシミュレーションのパッケージ、ログブック、マニュアルを本棚に自由に配置するという凝ったものですが、個人的にはメニューよりも肝心のシミュレーションの方を凝って欲しかったと思います。
ストーリーモードは5つのシナリオから構成されており、順にクリアするとトロフィーを獲得し、機長に昇格することができます。
シーナリーは羽田空港周辺に限定されており、シーナリーを外れるとコースアウトで強制的に飛行終了となります。
フライトモデルは、キーボードのみの操作で着陸可能な程非常にマイルドです。
general menu
総合メニュー(荷物開梱前)
general menu
総合メニュー
744 menu
747クルーザーキャプテンのメニュー
opening
オープニング
training menu
訓練センター
story
ストーリーモード
trophy
トロフィー
744 menu
エンディング

アビオニクス及びコックピット

コックピットは、いわゆる3Dコックピットで、PFD及びNDが模擬されていますが、表示モードは固定されており、NDのコンパスカードは常に0を指しています。
コックピット内のスイッチ類は操作できません。
オートパイロットの類は模擬されていません。
744 cockpit
747-400のコックピット
744 cockpit
747-400のコックピット

グラフィック

インストールされるファイルが、400MB程しかないこともあり、地上のオブジェクト表現は、MSFS等に比べ非常に簡素です。
空港敷地内は、それなりに作り込まれていますが、東京の大半は粗いテクスチャが貼られただけになっています。
グラフィックの負荷を軽減するためなのか、遠景は強くぼかされており、東京上空から富士山を見ることもできません。
744
747-400
744
747-400




Copyright(c) Bin 2010. All Rights Reserved.
本ページの画像はPILOT STORY 747クルーザーキャプテンのスクリーンショットであり知的所有権はテクノブレインが所有しています。
Some material copyright TechnoBrain (c) 2010.


[PILOT STORY 747クルーザーキャプテン][PILOT STORY ブルーインパルス アクロスピリッツ]
[PILOT STORY 島の便利屋 フジカワヘリサービス][PILOT STORY 787 インテリジェントコックピット]
[PILOT STORY ランディング道場][PILOT STORY ホバーパイルダー]
[ぼく管][ぼく管Power Up Kit 1][ぼく管Power Up Kit 1特別版][ぼく管Power Up Kit 2]
[ぼく管2 東京ビッグウイングA][ぼく管2 東京ビッグウイングB]
[ぼく管2 かごしま離島管制][ぼく管2 小松基地航空祭]
[ぼく管2 名古屋Jumble Airport][ぼく管2 沖縄・南諷の航跡]
[ぼく管2 新千歳Snowscape][ぼく管2 福岡ORIENTAL WINGS]
[ぼく管 大阪インターシティーエアポート][ぼく管2 centrair 中部国際空港]
[ぼくは航空管制官3 東京BIGWING]
[休日は飛行機に乗って][休日は飛行機に乗ってpro]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2