HOME > SIM LIST > 1998

MiG-29 FULCRUM

splash screen

NOVALOGICの人気シリーズであるF-22 LIGHTNING IIF-22 RAPTORの流れを汲む、MiG-29のフライトシミュレーションです。NOVALOGIC伝統の美しく軽快なグラフィックと簡単な操作系を楽しめます。

全般

opening
オープニング
90ページ余りのマニュアルに、操作表示に関する説明等が記述されています。
フルインストールすると100MB程度のファイルがHDDにインストールされ、起動にはCD-ROMが必要です。
オープニングは実写カットを織り交ぜたムービーになっています。
メインメニューはQUICK MISSION、CAMPAIGNS、MULTIPLAYER、OPTIONS、OVERVIEW、CREDITS、UPDATE PRODUCT、EXITからなります。
キャンペーンは千島列島、ウガンダ、ソマリア/エチオピア、ビルマ、タジキスタンの5つの独立したシアターからなり、1つのミッションの結果が次のミッションに反映される方式となっています。
OVERVIEWはCGと実写による実機の紹介ビデオです。
Main Menu
メインメニュー
OVERVIEW
OVERVIEW

ブリーフィング画面

デブリーフィング画面

アビオニクス及び武装

コックピットは実機同様の丸形計器主体となっています。HUD上のGUN表示はファンネルではなくLCOSになっています。レーダ/IRSTスコープはPPI式になっておりWAYPOINTも表示されます。レンジスケールは無段階に変更可能です。
武装はAAMの他AGMも搭載可能であり、M型以降を模擬しているものと思われます。
MiG-29
MiG-29のコックピット上部
MiG-29 Loadout
武装搭載画面
MiG-29
MiG-29のコックピット下部

グラフィック

ただWindowsにネイティブ対応しただけ、といった感があるF-22 RAPTORに比べて、かなりの進化が見られます。
解像度は640x480、800x600、1024x768を選択可能です。
3DはGlideのみをサポートしており、しっとりとした美しいグラフィックを堪能できます。
MiG-29
MiG-29
F-4E
F-4E
F-5E
F-5E
Rafale
Rafale

フライトモデル

Level Flight Enverope of NOVA MiG-29
フライトエンベロープ
適度なふわふわ感があり良い感じです。
フライトエンベロープは公刊文献で伝えられているものより、最大高度が制限されていますがそれらしい形になっています。但し、MIL推力での最大速度は大きめになっており、40000ft付近ではMach2以上で巡航が可能です。
速度制限が模擬されており、1500ktを越えると機体が振動を開始し、そのまま加速を継続すると機体が爆発してしまうので注意が必要です。

その他

インストールしたオリジナルのバージョンは1.00.49です。
2001年5月時点での最新バージョンは1.01.00.14です。オリジナルからフライトモデル等の変更が行われています。オリジナルではMIL推力でも2.8machに達したり、制限速度を超過して機体が爆発する等奇妙なところがありましたが、本バージョンではMIL推力での最大速度が低く抑えられています。



Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2001-2008. All Rights Reserved.
本ページの画像はMiG-29 FULCRUMのスクリーンショットであり知的所有権はNOVALOGICが所有しています。
Some material copyright NOVALOGIC (c) 1998.

[F-22 LIGHTNING II][F-22 RAPTOR][F-22 LIGHTNING 3]
[F-16 MULTIROLE FIGHTER][MiG-29 FULCRUM]
[COMANCHE CD]
[WEREWOLF][COMANCHE 2.0][WEREWOLF VS COMANCHE]
[COMANCHE 3][COMANCHE GOLD]
[COMANCHE 4]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2