HOME > SIM LIST > 1997

iF-16

splash screen

F-16Cをテーマにしたシミュレーションです。
(本シミュレーションはFRONT LINE FIGHTERSとして入手しました。)

全般

main menu
オープニング
FRONT LINE FIGHTERSとして入手したため、116ページあるマニュアルはpdf形式でCD-ROMに収められています。
メディアはCD-ROM 1枚でフルインストール時には100MBのファイルがHDDにインストールされます。
オープニングは、F-16がスクランブル発進してMiG-29を撃墜するという内容のCGムービーになっています。
メインメニューは、APACHE及びHINDと同等の項目であり、Quickstart、Combat、Training、Help、Preferences、Logs、Recognition、Animations、Quitから構成されています。
キャンペーンはシアターとしてイスラエル、朝鮮半島、キプロス、アフガニスタンを選択できます。


main menu
メインメニュー
planner
ミッションプランナー

アビオニクス及び武装

レーダは空対空モードとしてTWS及びACM、空対地モードとしてはGVT(Ground Vehicle Trac)及びFTT(Fixed Target Track)が模擬されています。また、LANTIRN及びNVGも模擬されています。
コックピットは実機と同様のレイアウトでそれらしく模擬されています。
F-16 Cockpit
F-16Cのコックピット
loadout
武装搭載画面
F-16 Cockpit
NVG及びLANTIRN使用時

フライトモデル

level flight envelope
フライトエンベロープ
非常に操縦しやすいのですが、妙にどっしりとした安定感を感じてしまいます。

グラフィック

解像度は640x480で3dfxに対応しています。
オブジェクトは細かくモデリングされており、このシリーズではお約束である歩兵も携行火器が細かく作り分けられています。
F-16C
滑走路上のF-16C
F-16C
発進するF-16C
GI
基地警備の歩兵(西側バージョン)
GI
行進中の歩兵(東側バージョン)


Copyright(c) Bin 2005. All Rights Reserved.
本ページの画像はiF-16のスクリーンショットであり知的所有権はInteractive Magicが所有しています。
Some material copyright Interactive Magic(c) 1997, 1998.
[F-16 COMBAT PILOT][TORNADO]
[APACHE][HIND][iF-16][FRONT LINE FIGHTERS]
[F/A-18E SUPER HORNET]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2