HOME > SIM LIST > 1995

Black Knight
Marine Strike Fighter

splash screen

F/A-18Aをテーマにしたカジュアル系のコンバットフライトシミュレーションです。
おまけとしてWINGS OVER THE SEA(1988年Video Ordnance社)というタイトルのVHSのビデオカセットが付属しています。WINGS OVER THE SEAはUSS AMERICA等の艦載機を取材した30分程のドキュメンタリーです。
フライトモデルやシステムはそこそこで、敵機とすれ違う時のサウンドはなかなか良い雰囲気です。

全般

slide show during installation
オープニング
60ページ余りのマニュアルが付属しています。
媒体はCD-ROM 1枚で、13MB程のファイルがインストールされます。一旦インストールされた後の起動時に、CD-ROMは不要なのは便利です。
メインメニューの構成は、コンバット系のフライトシミュレーションとしては、一般的ですが、「COMBAT MISSIONS」は独立したミッションの集合体、「CREATE MISSION」はいわゆるクイックコンバットであり、キャンペーンはありません。
初心者モードが用意されており、自機の状態やプレイヤーが次になすべき操作等を逐次ダイアログボックスで指示してくれます。

メインメニュー

コンバット・ミッション選択画面

初心者モード設定メニュー

初心者モード時のダイアログボックス

アビオニクス及び武装

コックピットの主要なレイアウトが模擬されDDIも複数画面を切替可能ですが、レーダモードは模擬されておりません。
武装は、M61A1、AIM-9M、AIM-7M、AGM-88A、AGM-65F、Mk-80シリーズ、M151が模擬されていますが、プレイヤーが外装形態を選択することはできません。

コックピット(M61A1選択時)

コックピット(AGM-65F選択時)

グラフィック

当時解像度640×480以上が一般的だった中で320×240の解像度しかなくプレイする意欲が大きく殺がれました。(購入後初めてゲームを起動した瞬間に2年前のゲームを買ってしまったかと錯覚したほどですが、飛行機のビデオを買ったものとしてあきらめました。)
DOS窓で動作可能であり、その場合にスクリーンショットは、[Print Screen]により、クリップボード経由保存することができます。

離陸上昇中のF/A-18

着陸するF/A-18

その他

install error
インストール時のエラー
インストーラにバグがあるため、ある一定以上の空き容量をもつドライブへは、エラーによりインストール不能となります。当方では、MOドライブにインストールした後、ディレクトリごと、HDDに移動することでこの問題を回避しました。



Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 1998-2007. All Rights Reserved.
本ページの画像はBlack Nightのスクリーンショットであり知的所有権はSE Softwareが所有しています。
Some material copyright SE Software (c) 1995

[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2