HOME > SIM LIST > 1996

AIRLINE SIMULATOR

splash screen

subLOGICのATPの流れを汲む旅客機をテーマにしたハードコアなシミュレーションです。

全般

slide show about AIRLINE SIMULATOR
AIRLINE SIMULATOR紹介のスライドショー
28ページのマニュアル、31ページの主要空港アプローチチャート及び北大西洋のチャートが付属しています。
媒体はCD-ROM 1枚で、インストール後に6MBほどHDDを占有します。シミュレーションの起動のために、オリジナルのCD-ROMは不要なので便利です。
CD-ROMには1997年2月にリリースされたVer.1.15のシミュレーションの他AIRLINE SIMULATOR等を紹介するスライドショー等が納められています。
プレイヤーはB747-400を操縦可能です。 AIRLINE SIMULATOR 2のリリース元であるNOMISSOFTのホームページによると、シミュレーションとしてはATPの747にフォトリアリスティックなコックピットパネルとヨーロッパシーナリーを合体させた内容に相当するということです。

アビオニクス等

コックピットは実機と異なるレイアウトですが、PFD、ND、CDU、EICASディスプレイ等が一通り模擬されています。
また、テキスト及びボイスによりATCが模擬されています。
cockpit of a B744
747-400のコックピット(その1)
cockpit of a B744
747-400のコックピット(その2)

グラフィック

640x400ドット、256色ですが、非常に簡素な表現です。
同時期の他のシミュレーションはテクスチャ付が一般的であったのにも関わらず、コックピットパネルを除けばMSFS4なみポリゴンのみの表現になっています。
赤色青色メガネによる3D表示モードをサポートしています。
B747-400
B747-400
TRUE 3D GRAPHIC
3D表示

その他

AS in VPC
Virtual PC上のAIRLINE SIMULATOR
VIRTUAL PC 5上で一応動作しますが、当方環境ではボイス等音声はうまく動作しませんでした。



Copyright(c) FLIGHT SIM HERITAGE 2004. All Rights Reserved.
本ページの画像はAIRLINE SIMULATORのスクリーンショットであり知的所有権はLAGOが所有しています。
Some material copyright LAGO(c) 1996.

[A.T.P.][3D Advanced Graphic System]
[AIRLINE SIMULATOR][AIRLINE SIMULATOR 2]
[FLIGHT LOG][SIM LIST][RANKING]
[HOME]
Ads by TOK2